矢野 香の信頼を勝ち取る「正統派スピーチ」エグゼクティブのための信頼される話し方

01

03

矢野 香(やの・かおり)
スピーチコンサルタント。信頼を勝ち取る「正統派スピーチ」指導の第一人者。

NHKでのキャスター歴17年。
おもにニュース報道番組を担当し、番組視聴率20%超えを記録。

2011年、「話をする人の印象形成」の研究(主に心理学)で、大学院で修士号を取得。

現在は国立大学の教員として研究を続けながら、他者からの評価を上げるコミュニケーションの専門家として、政治家の選挙演説対策、大手企業の株主総会対策、役員候補者研修、など、幅広い層に「信頼を勝ち取るスキル」を指導している。

話し方・表情・動作の指導に定評があり、過去の受講者にはプロの話し手も多数。
クライアントには、大手企業、著名人が名を連ね、全国から研修・講演依頼があとをたたない。

著書に、ベストセラーとなった『その話し方では軽すぎます!
――エグゼクティブが鍛えている「人前で話す技法」』(すばる舎)『【NHK式+心理学】 一分で一生の信頼を勝ち取る法―NHK式7つのルール― 』(ダイヤモンド社)などがある。

Authenty(オーセンティ)という社名は、authenticという言葉を語源にした造語です。authenticには、「本物の、正統的な」という意味と、「信頼のおける、信用のおける」という二つの意味があります。「本物」だからこそ「信頼される」という言葉です。

あるバイリンガルの女性にお聞きした話ですが、ダイヤの原石のまだ磨いていないゴツゴツした石を、英語でauthenticと表現するそうです。

カット技術で何面にも磨きこまれたダイヤは、もちろん美しい。
おなじカット技術を施せば、ガラスだって美しく見える。
だけど、それは所詮、imitationイミテーション「偽物」。

スピーチも同じです。あなたのスピーチは、技術・テクニックに走りすぎるあまり、イミテーション=偽物になってしまってはいませんか?本物だけが信頼を勝ち取ることができると私たちは考えています。

人前で話す立場の皆様が正統派のスピーチで、信頼を勝ち取るために、自信をもって人前に立つために、Authentyがお手伝いさせていただくことができれば、光栄です。

無料メルマガ好評発信中

本物のエグゼクティブになるための話す前に信頼を勝ち取る“正統派スピーチ”の法則

Copyright© Authenty Co. ltd. All Rights Reserved.